2012.07.30

「B-all JAM project 太志郎カップ」の開催決定
この度、清水太志郎選手(大分ヒートデビルズ)と株式会社ウィルにて「B-all JAM project 太志郎カップ」を開催いたします。
宮崎県出身の清水選手による「宮崎県のバスケットボールを盛り上げたい!」という気持ちから、
本大会の実施が決定いたしました。

開催概要、および清水選手のプロフィールを以下にてご確認ください。


■B-all JAM project 太志郎カップ 開催概要
 ・主催
   -日南市バスケットボール協会
 ・後援
   -日南市
   -日南市教育委員会
   -日南市体育協会
   -宮崎県バスケットボール協会
 ・日時
   -2012年8月11日~13日(トーナメント + クリニック)
 ・会場
   -宮崎県日南市多目的体育館
 ・参加チーム
   -男女計16チーム(韓国1チーム含む)


■清水太志郎 プロフィール
 ・生年月日
   -1981年8月6日
 ・身長
   -183cm
 ・体重
   -85kg
 ・出身地
   -宮崎県
 ・経歴
   -吾田中学校→小林高校→筑波大学→大塚商会アルファーズ(2004~2005)
    →埼玉ブロンコス(2005~2010)→宮崎シャイニングサンズ(2010~2012)→大分ヒートデビルズ(2012~)
 ・紹介
   -小林高校3年時の熊本国体で宮崎少年男子のキャプテンとしてチームを優勝に導く。
    その後、筑波大学→大塚商会アルファーズを経て、国内で初のプロリーグ「bjリーグ」に
    埼玉ブロンコスの一員として参加。
    ベンチの指示を的確にコートで発揮するプレイスタイルは、ファンだけでなく多くの
    選手が憧れる存在である。


宮崎県内だけでなく全国からチームを呼び、更に韓国から前年度の全国優勝チーム「ソンリム小学校」が来日します。
真夏の南国宮崎で大会を行うので、熱い大会になること間違いなし。
子供たちのひたむきに頑張る姿を、是非会場でご覧ください。


※本大会に関するお問い合わせ、および応援メッセージは以下のアドレスまでお願いいたします。
  -info@will-sports.co.jp
  • 画像:2012.07.30
  • 画像:2012.07.30
ニュース一覧に戻る
ページの先頭に戻る